いつも縁側でお茶を♪

双極性障害II型の寛解を楽しみに日々を綴っていきます。開設約1周年の2022.12.14にブログタイトルを変更しました。自分にとっての縁側(心地よい場所)というのはいつでも作れる!という気持ちを込めて。

 

路線バスに乗って出掛けてきました。

車窓から高級車のディーラーが目に留まり...
ん?

ふんぞり返った高齢男性と

その奥様らしき上品な高齢女性が

「今日購入しました!」という雰囲気で座っていました。

 

あれ?どちらも80歳くらいよ?

きっと運転手を雇っているのよ、うん、うん...

と自分を納得させて帰宅しました。

 

遡って20年前。

私、当時80歳くらいだった祖父の車購入に一緒に行っていました。

何も考えていなかったなぁ。